ソリューションランド
ENGLISH

HOME
実現したいこと 大会のご案内 資料館 Museum LINK

CONTACT
解決志向ブリーフセラピーレーニングのご案内
来日セミナーのご案内
WOWW
スー・ヤングさんへのインタビュー<学校で活かす いじ
めへの解決志向プログラムの著者>
謝罪と許し
セルフヘルパー


コンプる


IASTI



解決志向ブリーフセラピーのトレーニングのご案内

目的 トレーナー 資格認定について 審査認定 トレーニング
トレーニングワークショップのご案内



資格認定について
ソリューションランドはIASTI(International Alliance of Solution-Focused Teaching Institutes)の一員となったことにより下記の認定を行う事が出来ます。但しこれは解決志向ブリーフセラピーの実践を行っても良いとの認定ではなく、解決志向の実践を行うためのトレーニングを受け、基本的な知識や経験を一定レベル有していることを証明するものです。
IASTIではこの資格を下記の3つのレベルに分けています。

初期トレーニングの証明(認定前の段階)
この分野に関心があり、生徒として受け入れられているが十分に認定を受けるに至らないトレイニーに対して証明書が発行されます。この認定前の証明書はトレイニーの
ソリューション・フォーカスト・モデルに関する実績、能力、初期段階の成果などを認定し、IASTIがトレイニーを受け入れ、正式な認定プログラムへの参加の入り口となるものです。初期レベルの証明要件は約20時間の直接トレーニングのみであり、特定の個別専門活動時間内でのトレーニングは不要です*。
ソリューションランドではこの初期トレーニングとして101、102、201のトレーニングの設定を予定しています。


ソリューション・フォーカストプラクティショナーの国際認定レベル
レベル1:  ソリューションフォーカスト プラクテイショナー
レベル1の認定にはソリューション・フォーカスト・モデルと特有なテクニックの基礎 トレーニングと実践が求められます。レベル1の認定には最低50時間、IASTI会員機関において正式な直接のソリューション・フォーカスト・トレーニングを受け(初期レベルトレーニング時間の20時間を含む)、100時間の個別専門的実践におけるトレーニング活動が必要です*。 トレイニーがスーパービジョンを受けている時間は各レベルのトレーニング活動の150時間内に含むことができます。
ソリューションランドではこの初期トレーニングとして、201 (初期レベルと重複)、301、401などの設定を予定しています。これらは複数回受講が可能ですが全講座の受講が必須です。


レベル 2: アドゥバンスト ソリューションフォーカスト プラクテイショナー
第2のレベル認定には会員機関によって専門性が付け加えられます。専門性は国や、法律、文化的要求事項に応じて様々であり、各会員機関のトレーナーの専門能力や トレイニーの能力、実績などによっても変わります。以下のリストはIASTIが現在認めている主要専門分野です。

専門レベル
2つ以上の専門分野において認定を受けることができます。

1) セラピー
2) カウンセリング
3) コーチング
4) 教育

会員機関は各専門分野にサブカテゴリを特定することができます。

例:
-個人
-家族と子ども
-カップル
-グループ
-リハビリテーション
-薬物乱用
-キャリア
-リハビリテーション
-リーダーシップとマネジメント
-その他上記以外


レベル1のIASTI認定必須要件に加え、更に最低50時間の会員機関における正式な
ソリューション・フォーカスト・トレーニングと100時間の個別専門活動におけるトレーニングが必要です。


レベル 3: マスター ソリューションフォーカスト プラクティショナー
レベル3の認定では、レベル2で認定された専門分野を深め、さらに/またはソリューション・フォーカスト実践の補完的分野を勉強し実践することでソリューション・フォーカスト能力を高めることが選択可能です。
レベル1と2の認定要件に加え、更に最低50時間会員機関における正式なソリューション・フォーカスト・トレーニングと以下に示す100時間の個別専門活動におけるトレーニング活動が必要です。

個別専門活動時間内でのトレーニングとはトレイニー自身が通常の専門活動時間内にできる活動や作業のことを指します。詳細は“トレーニング”をご参照ください。
プライバシーポリシー

SOLITION LAND

ロゴの説明
since Sep.2006